政治

小池百合子の独裁政治が止まらない。経歴や女子アナだった秘密の過去。

投稿日:

スポンサーリンク




皆さんこんにちわ!
ここ何年かテレビで見ない日はない小池百合子東京都知事。
最近は新しい党の『希望の党』を立ち上げ天下を獲らんとする勢いです。
でも今日2017.10.5では自分は選挙にでないとかなんとか結局何が狙いなのかがわかりにくいのでニュースなどで取り上げられていることと自分なりの考察を載せていこうと思います。

小池百合子のプロフィール

小池百合子 プロフィール
生年月日:1952年7月15日
血液型: A型
出身地: 兵庫県芦屋市
職業: 政治家・東京都知事
前職: アラビア語通訳、アナウンサー
学歴: 関西学院大学社会学部中退、カイロ大学文学部社会学科卒業

カイロ大学ってかなりシビアですね。
もともとアラビア語に興味があり、将来はアラビア語の通訳を目指していた小池百合子。
関西学院大学社会学部を中退しているのは夢を目指すため留学するためなんですね。

小池百合子の前職はアナウンサーだった

小池百合子の前職はアナウンサーだった
今では考えられないが小池百合子はもともとアナウンサーです。
一番有名どころは『ワールドビジネスサテライト』の初代キャスターを勤めたことだろうか。
今の時代はカイロ大学からはアナウンサーを獲らないでしょうwww
テレビ朝日の『BIG NEWS SHOW いま世界は』安藤裕子の一年先輩にあたる。
だが、ちょっと特殊なのはもともとフリーからアナウンサーをはじめていることだ。
正直最初からフリーなんて仕事もらえなくて金欠になるのがオチなんですが、今の小池百合子が屈強なおばさん?おばあさん?に育ったのはこの時の一匹オオカミ感があるかもしれません。
だからだれも信じようとはしないんですかね。
スポンサーリンク



小池百合子の政治経歴

小池百合子の政治経歴
1992年前職のアナウンサーを辞職し、参議院議員選挙に出馬し日本新党からの後ろ盾を得て比例区で見事当選。

1993年に参議院を辞職し、衆議院選挙に出馬。当選し衆議院議員になる。

1994年には新進党に入り、自由党の結党に加入する。

2000年に自由党分裂の際、小沢一郎と別れ保守党に合流。

2002年に保守党を離党し、自由民主党加入。

2003年小泉純一郎率いる小泉内閣では環境大臣に任命。

2007年安倍晋三率いる安倍内閣では、防衛大臣に任命。

2008年には自民党総裁選に出馬するが麻生太郎にぼろ負け。

20016年に舛添元東京都知事が汚職問題に対する責任で辞職し、それに伴う東京都知事選に出馬で圧勝し、現在の東京都知事に。

2017年に希望の党を立ち上げ自身を代表にし東京都知事と党首を両立する立場に。

いやー。凄まじいですね。波乱の人生というか欲にまみれているというか。
これだけ政党が変わる人も珍しいですね。

渡り鳥と報道番組に言われいい気になっていましたが、そんな可愛らしいものではなく流れや雰囲気を読み優位なところや勝てるところにいってるのでちょっとどうかと思います。

この中で結果として残っているのはクールビズくらいでしょうか?

クールビズは仕事しているよの男性はとてもありがたく思っていると思います。

しかし、それ以外はこれといってありません。

小池百合子の今後の予想と自分の意見

小池百合子の今後の予想と自分の意見
今や飛ぶ鳥を落とす勢いの小池百合子。他の党首ですらペコペコするしかない状況に追い込まれているいま、何を目指しているんでしょうか?

多分小池百合子自身は総理を目指しているのでは無く、正真正銘の裏のドンになって政界を自分の思うまま操れるようにしたいのだと思います。

現時点でニュースは選挙の話で持ちきりですが、希望の党から総理を作りたいのでしょう。

そうすればいくら総理だけれども東京都知事に逆らえず、実験は小池百合子が全て持つというあってはならないことが起こってしまいます。

また、人の批判だけでのし上がってくるという方法には私は疑問が残ります。

確かに今の安倍政権にも問題山積みで『おいおい』というところはいっぱいあります。

私も今の安倍政権を押すことはできません。

ただ、私たち国民は悪いことやっている人はもちろん嫌なのですが、それだけでは当然ありません。

しっかり政治を進めてくれる人がいいのです。

小池さんの現状を見ても築地は進んでいない。電車混雑も手をつけていない。と人を批判する前に自分もやってほしいです。

確かに安倍政権が問題ばかりなので消去法で選ばれるかもしれませんが、いまの選挙はどちらが勝っても私は嬉しくはありません。

ちょっと国民をないがしろにしぎていますよね。

もちろん継続当選しないと成し得ないことは多いので選挙に力入れるも結構ですが、今は全てが選挙のためにみたいな感じに見えて仕方がありません。

もっとしっかり欲ではなく信念をもって国を動かしていくリーダーは現れないものか・・。

今回も選挙は行かないことにしました。

せめてアナログ式の投票会場に行かなくてもスマホなどで簡単にできればと思いますけど・・・。

スポンサーリンク



-政治


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

宮根誠司の黒い噂。性格は最悪でクズすぎる人柄にアンチが急増

宮根誠司といえば誰もが最初に思い浮かべるのは冠番組のミヤネ屋だろう。今では知らない人はいないと言われるミヤネ屋以外も最近ではバラエティ番組のゲスト出演もしている。そんな宮根誠司の性格が黒すぎると言われ …

アーカイブ